逃げ出せたら

 

公開のブログだけど、背伸びせず。

ありのままの弱い自分を出せたらとおもってかく。

 

 

 

 

仕事が楽しければ…人生は楽園だ

 

 

 

って言葉を聞いたことがある。

きっとこれから2年間は、休みなく働き続けるであろう私に、この言葉はすごく耳を塞ぎたくなる言葉。

 

休日も仕事があって…逃げ出せたら楽なんだろう。って今日思ってしまった。

わからないことしかない1ヶ月は本当に辛かった。きっとこれからも辛い。

 

 

いろんな思いが交差する中でFBを見てみると、インターンしてた時にお世話になった人が投稿してた、ある言葉が目に入った…。

 

“逃げ出せたらどれだけ楽なんだらうと何度も思った。”

 

 

わたしは、彼女のたくさんの言葉が詰まった投稿にいいね!をしていたけど、その当時は意味がよくわかっていなかったと思う。

 

 

だけど、今ならよくわかる。

 

 

 

一緒に働いてた時は、忙しそうだな、と思っていたけど、そんな感情を抱いていたなんて知る由もなかった。

 

投稿を読み返すと、状況は今のわたしと全く同じだった。

 

 

社会人って…逃げ出せたらどれだけ楽なんだろう。の繰り返しなのかな、って思った。

 

 

みんながいるんだけどどこか孤独で。

孤独の中にもみんながいて。でも、やっぱり孤独なんだろうな。

 

 

オリンピックの年に、転職しようと思ってる。

夢である、国際協力の現場に戻ろうと思ってる。

 

 

それまでは、今を耐え抜いて。

自分の殻を破りたい。

 

 

弱い自分を認めつつ、前に進みたいな。

世界で困ってる誰かに手を差し伸べられるように…。